近況報告+夏合宿(剱岳)の予定

2ヶ月ぶりの更新です。放置してすんませんでした。
いろいろあって、それぞれ別個でブログに書けるくらいのネタですが、まとめて今回ということで。写真はないです。

ブログの名前を「山猿の日々」とかにしたらどう、という部員がいましたが、猿というほどクライミングしてないしなあ、ということでこれまで通りの名前で。

個人のブログなんか見てると、面白い名前のブログも結構ありますが。私が高校時代は、知り合いの高校の山岳部が、「山登なでしこ」なんてシャツを部活で着ていました。よくあるネタですね。

個人的には、山道具のレビューとかブログでやってもいいんじゃないかと思っています。うちは、大学山岳部にしてはけっこう装備にお金掛けている部活なので(注:別にお金持ちではないですよ)、登山用品のレビューでも載せたら参考になるのかなあと。私もどちらにするか迷うなあ、という時はけっこうネットでレビューを探すことがあるんですよね。

あとは、山行記録とか。できたら、いいGPS買って、地形図にルートの記録残したりしたいですね。ブログとして、山の情報、記録など資料的な価値を高めていくのも、大事かな、と思います。もちろん、エッセイぽく、報告を載せたり、練習風景の写真を載せたりするのも楽しいですけどね。

まあ、言うのは簡単でなかなか難しいですけど。毎年違う人が入ってきて、部の空気もどんどん変わっていきますし。

以上、ほとんど部というより、個人的に思うことでした。

ここからは、部全体の話です。

・大峰縦走で読図、幕営の練習
1回生の初登山。みんな体力あるし、有望。温泉最高。
女人禁制ってほんとなんですね。
手すりがなく、横に傾いてる橋があって怖かった。

・登山研修所での読図講習
上回生が2人でいってきました。
雨のなかでの講習、薮歩きで大変だったようです。

・京学登の救助講習
実際に事故が起きた場合の連絡や、応急手当の話。
滅多にないかもしれないけれど、大事なことです。

・不動岩でのマルチピッチの練習
クライミング好きの1回生2人はすでに簡単なリードクライミングができるようになり、たいしたもんです。2人は在学中にヨセミテでクライミングしたいそうなので、とても頑張っています。
一度、思わぬトラブルを引き起こして、なかなか大変でしたが、実践的な練習ができたので結果オーライ?(事故とか怪我ではなく、ロープワークの問題です)
それにしても不動岩は暑い!何度きても、この暑さには慣れない。

・西穂高〜北穂高縦走
期末試験期間中だったので、早くテスト終わった人とかだけですが、いってきました。最高の天気だったようです。
結構大きな石を落とされたそうで、お互い気をつけねばなりません。

・確保理論講習
山岳ガイドさんから、確保理論の机上講習を受けました。
クライミングの安全確保には、理論的な根拠があり、それをきちんと理解してクライミングするのが、安全につながります。とにかく、1回生には安全なクライミングをするよう口を酸っぱくして言っています。

・白山
今年山岳部の活動に参加してくれていた留学生のグレンの日本での最後の登山。大雨でテントが浸水するほどだったそうですが、これもまた日本らしいと言えるのかな?
グレンはクライミングがとても上手なので、もう少しクライミングさしてあげたかった。
山岳部は、なぜか留学生が毎年のようにくるんですよね。日本の山はオーストラリア人のグレンにとっては、見たこともない世界だったようです。楽しんでくれたみたいなので、こちらとしてもうれしいです。

・送別会兼壮行会
グレンの送別会と夏合宿の壮行会を兼ねて、昨日飲み会しました。
自分はお酒全然飲めないんですが、昨日はいつもより飲んでしまい、帰りは足がふらふらでした。
元気のある人たちはその後カラオケに行って、朝まで歌ってたとかなんとか。

明日から夏合宿が始まります。昨日は装備分け、食糧分けでてんやわんやでした。棒ラーメンの数が最多記録更新間違いなし。
夏合宿は、例年通り剱岳で行います。

・北方稜線
・源次郎尾根
・八ツ峰上半、下半
・八ツ峰Ⅵ峰Aフェース、Cフェース
・立山三山縦走
・奥大日岳ピストン
・龍王岳東尾根
・別山岩場

こんな感じです。パーティーが分かれるなんて久しぶりです。
今年こそは、Ⅵ峰でクライミングがしたい!

それではまた、夏合宿が終わったらブログで報告します。
今度は写真もたっぷり載せますので。でわでわ。

(今年の受験生向け大学紹介パンフレットに、山岳部が載っているそうな)

これからの予定

久しぶりに更新します、二回生の松尾です
やっと中間試験地獄から解放されました(これからはレポート地獄や~泣)

先日の木曜日は京都学生登山交流会の皆さんと新歓コンパを行いました
普段あまり顔を合わさないけど同じ道を歩んでいる人たちと交流し刺激を得る貴重な機会なので、これからも積極的に参加したいです
みさなんお疲れ様でした

で、これからの予定です
明日の日曜日は新入生たちは同志社大学でクライミング交流会に参加
自分含む上回生3人は雨の中奥の深谷遡行に行ってきます

来週の週末は新入生全員引き連れて大峰の縦走に行きます(総勢9人の大部隊!)
雨が降る予感バリバリですが(何故かこの時期は平日晴れて週末雨が降るんだよね)、楽しい山行にしたいです

月末の土日は富山で行われる安全指導者講習会に参加します
知識・技術面でレベルアップしてきます

終わり次第ブログにアップしていくのでお楽しみに♪

明日から

明日から八ヶ岳へ行ってきます。
天気図を見ると、えらく間隔がせまいですね(汗)典型的な冬型と言うやつでしょうか。
八ヶ岳の麓あたりの美濃戸口は、明日の夜-10℃まで下がるらしく、じゃぁ上では一体何度!?って思ってしまいますね・・・
兎に角、天気が落ち着くことを祈るばかりです。
先ほど、自分の父親からメールが来ました。
題名:天気は
本文:大荒れのようですね。くれぐれも、命を落とさないように。撤退する勇気も必要ですよ。
とのことです。
確かに、その通り。昔から「山は逃げない」と言うように、結局は登る人がどうするかだと思います。
もちろん、荒れ模様なら沈殿になるとは思いますが、やはり登りたいですね。
てるてる坊主でも作りましょうか。ついでにカメラの手入れもしましょう。
ということで、以上で終わります。下山したら、また山行報告をしたいと思います。
p.s.
今回のペミカンはいいお味ですよ(・ω・)ノシ
サカモト

もうすぐ夏合宿in剣岳

もうすぐ毎年恒例の夏合宿
そのため今の時期は、夏合宿の準備、テスト勉強、体力・技術トレでみんな大忙しです
日程は以下の通り
8月
10日 アプローチ
11日 入山
12日 雪練①
13日 源次郎
14日 雪練②
15日 八ッ峰下半
16日 Cフェース
17日 下山
18~20日 予備日
真砂沢にBCを設営して約一週間レベルアップに励みます。
もし我々を見かけたら、気軽に声をかけて下さると嬉しいです

もうすぐ夏合宿

8月10から16日にかけて、夏合宿に行ってきます。
場所は、ここ数年おなじみとなっている剱岳です。真砂沢をBCにします。
予定はこのような感じです↓
10 入山(室堂~真砂沢ロッジ)
11 雪上訓練(長次郎谷)
12 雪上訓練(  〃  )
13 源治郎尾根縦走・頂上アタック
14 八ツ峰下半縦走
15 八ツ峰6峰Cフェース登攀
16 下山(真砂沢~神戸)
17 予備日
18 予備日
19 予備日
安全第一・健康第二・アタック第三の心構えでいってきます。
きたる冬山シーズンに向けて、実りある合宿にしたいですね。
 イワサワ

2009年2月・3月の予定

今月と来月の予定をお伝えします。
2/25~3/1
2泊3日+予備日2日で滋賀県にある比良山系の縦走を計画しています。
比良山系の標高が低い割に積雪量が多いので、新入部員の雪上生活技術向上を狙っています。
3/20~3/22
山岳部のOB組織である神戸大学山岳会の山行に同行させてもらい、2泊3日で八ヶ岳にいきます。
CA3B0057_R.jpg