槍ヶ岳 ~中崎尾根から~

5月3日から5日のゴールデンウィークで槍ヶ岳に行ってきました!!

この時期は槍沢や飛騨沢などから槍ヶ岳に向かうコースが一般的で主流ですが、私たちはあえて、中崎尾根から登ることにしました。それも、新穂高温泉のすぐそばの末端から。

 

【行動記録】

1日目 曇り:9:00新穂高温泉~12:00中崎山~15:00標高1800m付近でテント泊

2日目 雪のち晴れ:6:00出発~9:00奥丸山~10:30標高2380m付近でテント泊

3日目 雪のち晴れ:5:30出発~10:00槍ヶ岳山荘~飛騨沢~11:30テント回収~15:00槍平~18:30新穂高温泉

【感想】

JYRF8913

高山駅から始発のバスで新穂高温泉駅へ。真ん中の尾根に取り付いて登ります。それらしい取り付きが見つからなかったので無理やり登りました。地形図に描かれた登山道は、実際とは違っていました。尾根の直登ではなく、大きくトラバースしてから登る感じでした。

前日の雨で濡れている中、薮漕ぎが続く道は辛かったです。薮漕ぎをする登山自体、経験が少ないもので…ひどく疲れました。それでもいい経験になったと思います。

RZUE7481

標高1600mぐらいから上には雪が残っていました。水を作るぐらいはなかったので、水を担いでいってよかったです。

BTZO5227

2日目は朝から雪が降っていました。奥丸山までは単調な登りでした。翌日はここにテントを置いて、槍ヶ岳に向かいます。

千丈沢乗越までは夏道を離れて尾根上を登っていきます。ロープが渡してあって目印になります。とても細いので滑落の危険が高いです。千丈沢乗越から先は夏道と同じで歩きやすいです。途中で雪の斜面をトラバースして直登する場面もありました。槍ヶ岳山荘に出る直前は風にあおられて飛んでいきそうでした。

IMG_1319

槍ヶ岳山荘の中から撮った写真です。外は風が強く曇っていました。立っていられないほどだったので、山頂は諦めて下山しました。

IMG_1321

下山中は晴れて気持ち良かったです。長袖では暑いぐらいでした。こちら側から見る穂高連峰は新鮮な感じです。

 

ゴールデンウィークという時期ならではの景色を味わえた山行になりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中