2018_02 仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳

大学生の春休みは長い、、、ということで

南アルプスの仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳へ冬合宿に行ってきました。


行動記録

1日目(2/15)晴:6:30戸台河原駐車場-7:20第一堰堤-8:20歌宿沢出合-9:15丹渓山荘-12:00北沢峠

2日目(2/16)晴:5:20北沢峠-6:15二合目-7:45五合目-9:10小仙丈ヶ岳-10:45仙丈ヶ岳-            13:30北沢峠

3日目(2/17)曇:5:00北沢峠-6:30仙水小屋-7:10仙水峠-9:45駒津峰-13:25北沢峠

4日目(2/18)晴:4:45北沢峠-5:55丹渓山荘-8:20戸台河原駐車場


~写真~

DSCF4115

戸台河原駐車場です。夏は左の小屋に人がいるようです。これから戸台川沿いを歩きます。水量はそれほど多くなくて、いたって安全に歩けました。

DSCF4120

至る所に赤テープがあり、道を示してくれます。この日は地面が凍っていて危なかったです。

DSCF4122

丹渓山荘です。山荘は現在使われておらず、ドアも開きませんでした。これから先は傾斜が急になるため、ここでアイゼンを装着しました。

DSCF4126

大平山荘です。積雪量...

DSCF4132

こもれび山荘の前にテントを張らせていただきました。木の下なので夜にはドンドン雪が落ちてきました。

二日目は仙丈ヶ岳に登りました。五合目の薮沢大滝の頭あたりまではトレースがついていて、スイスイ登れました。樹林帯を抜けると風が強くなり、トレースは全くありませんでした。

DSCF4143

写真は小仙丈ヶ岳から撮った甲斐駒ヶ岳です。この日は天気も良く、キレイに見えます。

DSCF4153

仙丈沢カールが美しかったです。これから上り下りが続いて、精神的にしんどいです。

DSCF4158

富士山・北岳・間ノ岳の日本3トップ

DSCF4160

無事、登頂しました。晴れていましたが、風が強くて長居できませんでした。


三日目は甲斐駒ヶ岳に向かいました。長衛小屋から先の道がまったくわかりませんでした。夏道は右岸側にあるらしいのですが、行きも帰りも見つけられませんでした。結局、左岸側を無理やり詰めました。(左岸にもテープがあったため、間違いではなさそうです)

DSCF4170

ラッセルに時間がかかり、コースタイムの1.5倍ぐらいの時間で仙水小屋に着きました。仙水小屋はおそらく無人でしたが、ドアは開いていました。

DSCF4172

仙水峠です。摩利支天は見えていますが甲斐駒ヶ岳は雲の中です。仙水小屋から樹林帯をでた途端に風が強くなりました。

駒津峰への登りは樹林帯を出るたびに強風が吹きつけます。樹林帯は膝上までのラッセルで全然進みません。

DSCF4174

駒津峰です。風が強すぎてボケてしまっています。

DSCF4182

六方石を見下ろしています。甲斐駒ヶ岳も見えず、風も強かったため、この日は断念して引き返しました。

四日目は天気予報がいまいちだったので早々に下山しました。また今度、甲斐駒ヶ岳に挑戦したいです。

 


インスタグラムを始めました。

https://www.instagram.com/kobe.alpine_climbing_club

これからも主に山の写真を投稿するので、ぜひ見ていってください。

 

広告